HOME > トピックス > ノア 一部改良&特別仕様車 登場!

トピックス

  • 新着情報
  • 更新日:

ノア 一部改良&特別仕様車 登場!

トヨタカローラ奈良から「ノア」が新しくなって登場

歩行者も検知するToyota Safety Senseを採用
-あわせて、ノア 特別仕様車 Si“W×B*1(ダブルバイビー)Ⅱ”を設定-

ノア「Si」(ハイブリッド車)<オプション装着車>

 

一部改良内容

衝突回避支援パッケージToyota Safety Senseにおいて、昼間の歩行者も検知対象に加えたプリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)を採用。

 

駐車場などでのアクセルとブレーキのペダル踏み間違い時における衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]を新たに設定*2。
なお、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]装着車は、「セーフティ・サポートカーS(通称:サポカーS)」の「ワイド*3」に相当します。

 

 ウェルキャブ(メーカー完成特装車)においても、ベース車と同様の改良*4を施しています。
ノア 特別仕様車 Si“W×B Ⅱ”は、「Si」をベースに、内装には、特別設定色ブラック&フロマージュに加え、ホワイトステッチを施し背面と座面にあしらった、ブラックとフロマージュの縦縞のグラデーションが印象的な専用シート表皮(合成皮革+ファブリック/消臭機能付)を特別装備し、より“W×B”としての魅力を演出しました。さらに、“W×B”の専用エンブレムやアクセントとしてアウトサイド・インサイドドアハンドルにメッキ加飾を施すなど、よりスタイリッシュな印象を際立たせています。また、外板色には、ホワイトパールクリスタルシャインやブラックなどの全4色を設定しました。

 

 特別仕様車にリヤオートエアコンを採用*5したほか、ワンタッチスイッチ付デュアルパワースライドドア(デュアルイージークローザー、挟み込み防止機能付)、6スピーカーなどを特別装備しており、より魅力的な仕様としています。
*1 W×B:WHITEとBLACKの頭文字を掛け合わせたもの
*2 ノアの「X」、X“サイドリフトアップチルトシート装着車”、X“ウェルジョイン”、エスクァイアの「Xi」、Xi“サイドリフトアップチルトシート装着車”、Xi“ウェルジョイン”は、オプション設定。その他は、標準装備
*3 経済産業省、国土交通省など政府が官民連携で推奨する安全運転サポート車のうち、高齢運転者に特に推奨されているクルマ。自動(被害軽減)ブレーキ搭載車を「セーフティ・サポートカー(通称:サポカー)」、さらにペダルの踏み間違い事故防止機能などの搭載車を「セーフティ・サポートカーS(通称:サポカーS)」とし、高齢者を含む全ての運転者へ推奨している。「サポカーS」は自動(被害軽減)ブレーキの機能に応じて3つに分類されており、「ワイド」は自動(被害軽減)ブレーキ(対歩行者)、ペダルの踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、自動防眩型前照灯などの先進ライトを搭載するクルマをいう
*4 車いす仕様車は、インテリジェントクリアランスソナーの設定なし
*5 ハイブリッド車は、ベース車に標準装備

 

GALLERY 

 

 

\車両情報はこちら/

https://toyota.jp/noah/ 


お車のことならカローラ奈良におまかせください

みなさまのご来店心よりお待ちしております

 

トピックストップへ